How to Higg FEM Guide (v1.4)の更新概要

日付:2020115

How to Higg FEM Guide (v1.4)の更新概要

工場現場受法

  • 更新された工場の種類
  • ドロップダウンから工場のプロセスを更新および追加しました
  • 営業日に関するガイダンスを追加しました
  • 従業員数とこれを確認する方法に関するガイダンスを追加しました
  • 新しいボリュームUNITSとこの検証方法に関するガイダンスを追加しました
  • 工場内の水処理に関する最新の質問(以前の淡水の前処理)
  • 環境許認可の検証に必要な文書を明確化しました

EMS

質問3技術的なガイドラインの参照資料リンクを更新し、さらにガイダンスを追加しました
質問4許可を追跡および管理するためのテンプレートの参照リンクを更新しました
質問5規制の追跡および管理のためのテンプレートの参照リンクを更新しました
質問7技術的なガイドラインに関するリンクを更新しました

エネルギー

  • 電気、バイオディーゼル、太陽光発電、風力、地熱、水力、蒸気(購入済み)、冷水用の測定単位を改訂しました
  • エネルギーデータを効果的に追跡および報告する必要性を強調するために、「Higg FEM でのエネルギー使用の追跡と報告」を追加しました
 
質問1

エネルギー源全体を簡易化しました

新しいエネルギー源として太陽熱と購入した再生可能エネルギーを追加しました

「技術的なガイドライン」および「これを検証する方法」に関するガイダンスを更新しました

エネルギーデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問2

「技術的なガイドライン」および「これを検証する方法」に関するガイダンスを更新しました

ベースラインデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問4

質問を2つの分野(エネルギー使用および全体的なGHG排出量)に分割することにより、質問の意図を明確にしました

「目標パーセンテージ」、「技術的なガイドライン」、および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

表を更新し、「発生源に関する目標を設定しましたか」と「測定単位」を新設しました

エネルギーに関する目標を報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

新しい質問全体的なGHG排出量を削減するための目標設定に関する質問 – 完全なガイダンスを追加しました
質問6

表を更新し、正規化または絶対的な改善値と変化率の識別を含むようにました

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

エネルギーに関する改善を報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問7「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました
質問8これは新しい質問です。  完全なガイダンスが追加されています

  • 水使用データを効果的に追跡および報告する必要性を強調するために、「Higg FEM での水使用の追跡と報告」を追加しました
 
質問1

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

水使用データを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問2

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

ベースラインデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問4

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

目標データを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

得点獲得方法の例を追加しました

質問6

表を更新し、変化割合の項目を新設しました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

改善に関するデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

廃水

  • 生活排水と産業排水を簡単に判断できる分類図を追加しました
  • ゼロリキットディスチャージ(ZLD)の定義を明確にしました
 
質問1

表を更新して、廃水排出ポイントに関する質問を追加しました

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

廃水に関するデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

(新しい質問)これは、廃水が雨水と混合するのを防ぐための新しい質問です。  完全なガイダンスが追加されています
質問3

「暴発の場合に法的に義務付けられている適切な政府当局または機関に連絡するプロセスを持っていること」および「バックアップ計画に関して従業員に対する研修を行っていること」に関する2つの新しい二次的な質問を追加しました

既存の二次的な質問を改訂して、廃水処理の取扱いピークまたは最大容量に関する質問の意図を明確にしました

(新しい質問)これは、工場に現場での廃水の漏れやバイパスがないことを確認するよう求める新しい質問です。  完全なガイダンスが追加されています
質問4「有害なスラッジに関する従業員研修」の二次的質問を新設しました
質問5「無害なスラッジに関する従業員研修」の二次的質問を新設しました
質問6

浄化槽処理システムに関する質問の意図を明確にするために質問の文言を変更しました

 

「浄化槽廃棄物に関する従業員研修」の二次的質問を新設しました

質問7

廃水基準の報告を複数選択できるように機能を強化しました

廃水報告表に「サンプリングの頻度」の項目を新設しました

ZDHC 表 2A-N データを取得するために表を新設しました

質問9

満点を獲得する方法について得点ガイダンスを更新しました

「検証方法」のガイダンスを更新しました

大気排出

  • 大気排出データを効果的に追跡および報告する必要性を強調するために、「Higg FEM での大気排出の追跡と報告」を追加しました
 
適用性

適用性を明確にしました

「貴社工場では大気排出を監視していますか?」の質問を新設しました

質問1

さらに意図に合うように、オペレーションからのすべての大気排出を報告するように質問を修正しました

表を更新して、大気汚染物質に関する質問を新設し、該当する場合は排出試験レポートをアップロードするようにしました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

大気排出データの報告時に「するべきこと」を追加しました

質問2

さらに意図に合うように、オペレーションからのすべての大気排出を報告するように質問を修正しました

表を更新して、大気汚染物質に関する質問を新設し、該当する場合は排出試験レポートをアップロードするようにしました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

大気排出データの報告時に「するべきこと」を追加しました

質問3

冷媒の使用と排出の全体的な追跡に関する二次的質問を新設しました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

冷媒に関するデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問4

意図を強調するために質問を明確化する目的で文言を変更しました

排出の定義を追加しました

「技術的なガイドライン」のガイダンスを更新しました

質問5

意図を強調するために質問を明確化する目的で文言を変更しました

排出の定義を追加しました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術ガイダンス」

質問7「技術的なガイドライン」のガイダンスを更新しました

廃棄物

  • 廃棄物データを効果的に追跡および報告する必要性を強調するために、「Higg FEM での廃棄物の追跡と報告」を追加しました
 
質問1

全体的な無害廃棄物の流れの追跡に関する質問を追加しました

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

廃棄物データを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問2

全体的な有害廃棄物の流れの追跡に関する質問を追加しました

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

質問4

質問の文言を変更し、有害廃棄物の容器を含むようにしました

有害廃棄物の保管場所と保管容器に関する7つの新しい要件を追加しました

質問5

質問の文言を変更し、無害廃棄物の容器を含むようにしました

無害廃棄物の保管場所と保管容器に関する3つの新しい要件を追加しました

質問7二次的な質問を新設し、従業員数と実施される研修頻度を把握できるようにしました
質問8

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

ベースラインデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問9

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

ベースラインデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問10

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

目標データを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問11

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

目標データを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問13

表を更新し、変化割合の項目を新設しました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

改善に関するデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

質問14

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

改善に関するデータを報告する際の「するべきこと」および「禁止されていること」を追加しました

化学品

  • ZDHC化学物質管理システムの枠組み–バージョン1.0(2020年5月版)を参照するようにすべてのZDHCリンクを更新しました
 
質問1

化学物質の種類を明確にし、化学物質製造の関連性を含めました

化学物質インベントリリストの例を追加しました

「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術的なガイドライン」および「検証方法」

質問2

検証中に確認できるようにドキュメントリストを更新しました

「検証方法」のガイダンスを更新しました

質問3

二次的な質問を新設し、従業員数と実施される研修頻度を把握できるようにしました

「検証方法」のガイダンスを更新しました

質問4

二次的な質問を新設し、従業員数と実施される研修頻度を把握できるようにしました

「検証方法」のガイダンスを更新しました

質問7

検証中に確認できるようにドキュメントリストを更新しました

「技術的なガイドライン」および「検証方法」に関するガイダンスを更新しました

質問10二次的な質問を新設し、特定の研修トピック、従業員数、および実施される研修の頻度を把握できるようにしました
質問11

質問の意図に合うように、質問の文言を変更しました

二次的な質問を新設し、RSLの不足を解決する手順を把握できるようにしました

「検証方法」のガイダンスを更新し、親企業または企業グループの管理を含めました

質問12

質問の意図に合うように、質問の文言を変更しました

「検証方法」のガイダンスを更新し、親企業または企業グループの管理を含めました

質問14「技術的なガイドライン」のガイダンスを更新しました
質問15「質問の意図は何ですか?」に関するガイダンスを更新しました 「技術ガイダンス」
質問16

検証中に確認できるようにドキュメントリストを更新しました

異なる適用範囲間で「はい」または「部分的にあてはまる」と答えられるように特定の割合を修正しました

質問17「検証方法」のガイダンスを更新しました
質問19ドキュメントリストに「MFCA(マテリアルフローコスト会計」)を追加しました
質問21検証中に確認できるようにドキュメントリストを更新しました

Higg FEM用語集

  • 標準許容分(SAM)/標準分値(SMV)を追加しました

付録A:ファシリティプレビュー固有のもの

  • 2020 Higg FEMで導入された新しいセクションと機能 2020 Higg FEM を記入するすべての工場がファシリティプレビューにアクセスできるわけではないことに注意してください。
  • このセクション固有の限定的な質問があります。

(詳細については下の表を参照してください)

(EMS – 新しい質問)「従業員が環境違反を報告できるようにする」の新設の質問です  完全なガイダンスが追加されています。
(エネルギーQ1)「エネルギーデータの正確性と完全性を確保するためのプロセスを実施する」という二次的な質問を新設しました
(水使用 Q1)「無害廃棄物データの正確性と完全性を確保するためのプロセスを実施する」という二次的な質問を新設しました
(廃棄物 Q2)「有害廃棄物データの正確性と完全性を確保するためのプロセスを実施する」という二次的な質問を新設しました
(廃棄物 Q6)設問に「埋設および貯蔵タンクの漏れ」に関する廃棄物処理アクションを追加しました  完全なガイダンスが追加されています。

 

top
X