ツールアクセスおよびサブスクリプション購入

Higgは、サブスクリプションベースのソフトウェアプラットフォームです。

ユーザーは、自社のビジネスタイプ(ファシリティ/メーカー、ブランド/小売業者など)に合わせて設計されたサブスクリプションから選択します。 

サブスクリプションには、特定のアセスメントツールや関連機能へのアクセス、および他のプラットフォームユーザーとデータを共有する機能が含まれます。サブスクリプションは、年間1回のレポートサイクルで継続されます。

1. ファシリティサブスクリプションプラン

2021年9月、Higgはファシリティのユーザーにより良い価値を提供するために、ファシリティのツールに簡単にアクセスできる方法を導入しました。Higgの新しいファシリティサブスクリプションは、サステナビリティの実現に向けてファシリティを満たし、レポート期間に必要なすべてのものを提供します。このサービスは、年間1回の料金で利用できます。年間を通して個別のモジュール、複数のアセスメント、通年検証サービスを購入する代わりに、ファシリティユーザーは1年間分のツールを一度に購入できるようになりました。

FEM2021の検証は20221月に購入できるようになることに注意してください。 

ファシリティスターター(Facility Starter) 

この基本的なアセスメントで取り組みの第一歩を実行し、環境への影響の測定を開始します。次のものが含まれます。 

  • ファシリティファウンデーション – 入門的な環境アセスメント
  • アセスメントの無制限シェア

Facility Starterプランは、これまでにHigg FEMを完了したことのないファシリティでのみ利用できます。 

ファシリティエンバイロメンタル(Facility Environmental)

環境への影響を総合的に把握して、バイヤーの要件をサポートします。次のものが含まれます。 

  • Higgファシリティエンバイロメンタルモジュール (Facility Environmental Module (FEM))
  • アセスメントの無制限シェア
  • 前のアセスメントデータをロールフォワードします

ファシリティ ソーシャル&レイバー(Facility Social and Labor)

購入者の要件をサポートするために、社会的および労働的な影響に関する完成された概要を得ます。次のものが含まれます。

  • Higgファシリティ ソーシャル&レイバーモジュール (Facility Social and Labor Module (FSLM))
  • アセスメントの無制限シェア

ファシリティプラス(Facility Plus) 

環境や社会全体にわたる影響を把握し、データ共有、パフォーマンスとベンチマークの比較、詳細な分析のためのエクスポートなどの機能を備えています。次のものが含まれます。 

  • Higgファシリティ環境モジュール (Facility Environmental Module (FEM)) またはHiggファシリティファウンデーション (Facility Foundations)
  • Higgファシリティ ソーシャル&レイバーモジュール (Facility Social and Labor Module (FSLM))
  • 両方のアセスメントの無制限シェア
  • ベンチマーキング
  • データのCSVエクスポート
  • 前のアセスメントデータをロールフォワードします
  • FEM コミュニケーション・ツールキット

*注意 – ファシリティファウンデーションは、これまでにHigg FEMを完了したことのないファシリティでのみ利用できます。

他のための購入

Higg.orgプラットフォームでは、他のアカウントのサブスクリプションプランを購入できます。

サブスクリプションページで、[Purchase for Others](他の人のために購入)を選択できます。

[Select Accounts](アカウントの選択)をクリックして、購入するアカウントを検索します。 

アカウントを選択して支払います。 

アカウントを選択して支払います。 

SLCP検証データを他の公認ホストからの転送

Higg.orgプラットフォームでは、SLCP検証データを他の認定ホスト(FFC、Better Workなど)から転送できるため、SLCP検証データ(FSLM検証モジュール)をHigg.orgプラットフォームのブランドとシェアできます。  

サブスクリプションプランページでは、データ転送のプロセスを表示できます。検証データを転送するには、Higg.アカウントが弊社のプラットフォームに登録されている必要があります。

2. 「オールアクセス」プラットフォームサブスクリプション

当社のサブスクリプションは、サステナビリティへの道のりのあらゆる段階でお客様を支援するためのツール、リソース、サポートを提供します。

Basic

Basicアクセスは、すべてのタイプのユーザーに対してオープンです。サステナビリティへの取り組みを開始し、プラットフォームにデータを提供したり、個別のアラカルトツールを購入したりするユーザーには最適な選択肢です。

内容は次のとおりです。

  • FEM、FSLM、BRMを購入できます
  • 支払うとシェアモジュールを受け取ります
  • BasicのMSIアクセスは5ユニットです

Essentials

Essentialsプランは、バリューチェーンのすべての部分に及ぶ影響を測定する企業向けに設計されています。各Higg Index測定ツールにアクセスできるほか、指定された量のMSIおよびPMユニットにもアクセスします。

内容は次のとおりです。

  • FEM、FSLM、BRMが含まれています
  • 無制限の無料シェアモジュール
  • 500台のユニットでMSIへのフルアクセス(LCIAデータを含む)が可能
  • 50ユニットのPMアクセスが可能
  • 導入ツール
  • 供給インパクト機能

Expanded

Expandedプランでは、分析ツールの使用、ファシリティのエンゲージメントのサポート、導入プロセスをサポートする専任のCustomer Success Managerの割り当てを通じて、さらなるインサイトを得ることができます。

内容は次のとおりです。

  • FEM、FSLM、BRMが含まれています
  • 無制限の無料シェアモジュール
  • 1000台のユニットでMSIへのフルアクセス(LCIAデータを含む)が可能
  • 100ユニットのPMアクセスが可能
  • リスト読み込みサービスを含む導入ツール
  • 分析ツール
  • 供給インパクト機能

AdvancedおよびCustom

Advanced Planでは、ツールのスイート全体を提供し、リスト管理やカスタムコミュニケーションなど、ファシリティのエンゲージメントを完全にサポートしています。

内容は次のとおりです。

  • FEM、FSLM、BRMが含まれています
  • 無制限の無料シェアモジュール
  • 2000ユニットでのMSIへのフルアクセス(LCIAデータを含む)が可能
  • 200ユニットでのPMアクセスが可能
  • 導入ツール(完全な導入サービスを含む)
  • 分析ツール
  • 供給インパクト機能

最後に、追加のサポートやサービスが必要な場合は、Advanced Planに基づいて構築されたニーズに合わせたCustom Planを作成できます。

価格設定 

サービスプランの価格設定は、会社の収益によって異なります。詳細は、こちらからお問い合わせください。

サービスレベルのアップグレードをご希望の場合は、こちらからカスタマーサポートチームまでお問い合わせください。

3. 製品ツールの年間サブスクリプション

製品ツールサブスクリプションを使用すると、設計時のさまざまな材料の環境への影響を比較し、特定の製品の総合的な影響を見積もることができます。次のものが含まれます。

  • 250の材料サステナビリティインデックス(MSI)項目
  • 25の製品モジュール(PM)項目
  • MSI LCIA(ライフサイクルインパクトアセスメント)データ

ファシリティのユーザーが、ファシリティのサブスクリプションに含まれているものに加えて製品ツールへのアクセスを希望する場合は、製品ツールの年間サブスクリプションでスタンドアロンアクセスを購入できます。

4. ブランド/リテールツール(Brand and Retail Tools(BRM))年間サブスクリプション

組織としての影響を検討したい場合は、商品の梱包や輸送から、店舗やオフィスの環境への影響まで、幅広い事業運営における社会的および環境的影響のアセスメントを行うすることができます。 

BRMファウンデーションはエントリーレベルのアセスメントであり、Higg BRMを以前に使用したことがないブランドや小売業者の出発点として利用できます。この機能は、前年のBRMをアカウントに登録していない場合にのみ使用できます。 

会社の規模を選択し、購入を選択してBRMまたはBRMファウンデーションにアクセスします。

5. 追加サービスおよびアドオン

APIの概要

Higg APIアクセスを使用すると、プラットフォームデータを社内システム(カスタムソリューションまたはサードパーティ製ソフトウェア)に統合できます。

当社では、ファシリティのアセスメントデータおよび材料のサステナビリティ指標のAPIを提供しています。これにより、設計者、マネージャ、サステナビリティチームは、より多くの情報に基づいた意思決定を容易に行うことができます。

材料API

材料APIを使用することで、設計者とサステナビリティの関係者は、MSIの200を超える原材料から選択できます。材料のインパクト値は自動的に製品ライフサイクル管理(PLM)システムに送信されます。

  • 地球温暖化
  • 水不足
  • 化石燃料の枯渇
  • 水消費
  • バイオジェニックカーボン

アセスメントAPI

大量のデータを管理するブランドの場合、当社のAPIを使用すると、FEM、FSLM、BRMなどのアセスメントツールからサプライヤ管理システムへの自動フローを構成できます。

個々のCSVと手動統合を使用する場合と比較して、これは特定のブランドにとって非常に時間を節約できます。

X